スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
さらに急に寒くなり・・・
サンドアート


今朝の脱皮床の様子。

脱皮床の砂を掘って・・・という姿はまだ見られませんが、
ここにウォーリーが結構登って
まったりくつろぐ姿を見ることがあります。

大きな貝殻を背負ったウォーリーが脱皮床で動くと、
こんな風に自然のサンドアートが出来上がります。

今日もなかなかいい感じ。

ウォーリー、今日も癒しをありがとう゚+.(´▽`)。+.゚+・゜


さて。今朝の水槽の中ですが・・・

ついに20℃を少し切ってしまいました(T▽T)

昨日の晩は20℃ぎりぎりだったので、
麦茶を沸かすコンロの隣でお湯を沸かし、
沸かしたお湯をコップの中に入れて
1時間ほど水槽の中へ忍ばせていました。

水槽の中はいい感じで温度が上がりましたが、
何より大変だったのが湿度。
もちろんどんどん上がっていく・・・

そして、このままほったらかしにしておくと、
誤ってウォーリーとシェリーがこの中へどっぷん・・・
なんてことになったら大変・・・

1時間だけ水槽の中へ入れたらすぐに撤収させていました。

多分そのお陰で水槽の中は
20℃ちょっと下回るだけで済んだんだろうと思います。

あかん、あかん、今日こそはパネルヒーター買いに行こう!!

午前中はうさぎさんたちのうさんぽに出かけていたので、
午後からホームセンターとペットショップに走り、
いいもので、
できるだけコストパフォーマンスの安いものを探しました。

ホームセンターでは電子レンジでチンするタイプのヒーターを
探してみましたが、
結構ずぼらなこばりんは、毎日の電子レンジのチンすらそのうち手間になるはず。
だし、電子レンジの消費電力を考えると、パネルヒーターよりもコストパフォーマンスは高いはず。

そこで今度はペットショップへ行きました。

@ヤドのことでいつもお世話になっているショップに行くと、
ありました!パネルヒーター!!!

いやはや、いろんな種類がありますね。

ぴたり適温くんのほかにも、パネルヒーターの温度が3段階に切り替えられるタイプのもや、水槽の上から遠赤外線を放熱させて温めるタイプのものもあったり。

はてさて、何がいいでしょう・・・

いろいろと考えて、考え抜いて・・・

結局購入したのは
「ぴたり適温1号」でした。

2号を買おうかなぁ・・・とも思ったのですが、
温度が45℃まで上がること(しかも+5℃の誤差ありと書かれてある)と、消費電力がこれが一番低くて10wだったので、
これに決めて買って帰りました。

ピタリ適温1号くん


実装完了゚+.(´▽`)。+.゚+・゜

ところが・・・

なかなか室温が上がらない・・・

あまり暑くなりすぎるのもどうかと思ってこのサイズにして見ましたが、
ありゃりゃ、やっぱり40cmの水槽には2号がよかったかも・・・

うーん・・・

とりあえず現在。

1時間実装して、室温は2℃上昇。
現在21℃。

もしかしたら、もう少し待てば、23℃くらいになるのかなぁ・・・

うーん・・・(T▽T)

今日のご飯


今日のご飯。

キウイと魚肉ソーセージ。

ショップのお姉ちゃんとちょっとおしゃべりしました。
お姉ちゃんもおうちで@ヤドを飼育されているそうです。

「実はね、アサリも食べないし、魚も食べないし、えびやいかも
あまり興味ないみたいで、野菜や果物ばっかりと
ミネラルゼリーばっかり食べてるのね・・・ちょっと不安で・・」
と話をすると、
「あ、それ、かなり心配ですよぉ~。
魚肉ソーセージならきっと食べますよぉ~
うちの子、1週間に2回は魚肉ソーセージ食べさせていますよ」とのこと。

ということで、我が家も魚肉ソーセージチャレンジです(*^.^*)

とりあえず・・・

明日の水槽の中の室温見て、パネルヒーター、もう少し考えようと思います
(今はいいけど、真冬どうするのぉ~(T▽T))
スポンサーサイト

テーマ:ヤドカリ飼ってるよ! - ジャンル:ペット

[2007/10/21 19:30 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(8) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。