スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
ご無沙汰振りですぅ~(*^.^*)
ほぼ1週間放置となりました。

本家本元ブログのほうにはかきこしたんですが、
なんせこう1ヶ月の間に3連休が3度もあると、
仕事のスケジュールがむちゃくちゃ厳しくて、
年末年始に近いものがありました(T▽T)

でも、そこをなんとかクリアして・・・

やっとひと段落着いたのが昨日のこと。

また週があければ「ひぇ~(T▽T)」な毎日が続くこととなるでしょう。

週末が終わるとまたブログ放置になる可能性大。

でも、どうぞ見捨てないでくださいませねぇ~(T▽T)


蓋


この1週間での変化。

蓋をもうひとつ追加しました。

というのも、いつだったかシェリーがまた行方不明になりまして、
水槽の角を見ると、シリコンがたっぷり塗られているんですよね。

そこを指ですーっとたどると、
砂がたくさんついている・・・

なるほど、ここになんとか爪立ててよじのぼっているかもしれない。

それは困る・・・

ちなみに、我が家の虫対策は結構いい感じ。
ホームセンターで売られている紫外線の虫取り器を家の中に設置すると
夜中に面白いほど虫が取れます。

あと、窓際にはいたるところに
虫除けハーブの消臭剤を置いているので、
あまり虫が入ってこない。

お家はというと、その昔、シロアリ退治が施されているようで
一度だけ我が家に黒光りする虫さんが現れたことがありましたが
それもひくひく状態で発見されて・・・
なので、ヤドたちの水槽には虫が入ってるのをお見受けしたことがありません。
(んと・・・わんことうさぎがいるので、
蚊取り線香や殺虫剤が使えないので、
夏は毎年この作戦でうまく行っています)

なら細かい網目のものでなくても脱走防止だから
なんでもいいか+。:.゚ヽ(≧▽≦)ノ゚.:。+ と
100均で「餅焼網」を購入してきました。

この上にガラス蓋を重石代わりにおいて湿度管理もしています。

さて。

我が家のウォーリーとシェリーですが。

2匹とも元気ですv

脱走したかな?と思っていたシェリーも、
実はシェルターの中で少しだけ穴掘ってじっとしていただけで、
2匹とも普通に水槽の中で暮らしています。

ただ、2匹ともなんですが、
近頃砂をよく掘るようになりました。
でも、体が半分隠れるかな?程度の浅いもので、
脱皮をするような感じはまだまだありません。

そうそう、今日また別のペットショップに行きました。
まだまだヤドたちの販売がありました。
そこのヤドたちはホントに元気で、常に動いていました。
見ると・・・
60センチの水槽に10匹くらい、SとMサイズの子が入っていました。
砂は我が家が底に敷いている珊瑚砂。
2センチくらいしかなかったと思います。
どの子も穴を掘って掘って・・・をしていました。
砂は全面ウエット。

ちなみに我が家のウォーリーもシェリーもこんなに元気に
動き回り続けることは殆どありません。
どうやら夜中に動くようで、
朝水槽の中を見ると、流木にたくさん砂がついていたり、
穴を掘った後を確認したりしています。
でも、朝がくるとじっとしてしまいます・・・

もっといっぱい動いている姿を見てみたいなぁ・・・

やっぱりもうちょっと水槽大きくしなきゃだめかなぁ・・・
今のはあまり動くだけのスペース、ないもんなぁ・・・(;´▽`A``

と、こばぱぱが一言。

「また買う?もう1匹増やす?」

いえ。この水槽では無理(T▽T)
多分来年の夏辺り。棒茄子(仮称)が入ったら検討しますわww

ところで。

こーじさんのブログに
ヤドたちは「頭」で数えるか「匹」で数えるかという話がありました。

こーじさんは「頭」と数えられるとのことでした+。:.゚ヽ(≧▽≦)ノ゚.:。+

こばりん考ですが・・・

大きな生き物は「頭」。
小さな生き物は「匹」。

例えば馬や牛や象やクジラやイルカなど、
大きいから体全体を指さずに頭の辺りを指差して「1頭2頭」って数えちゃう。
だから「頭」

ちっちゃな生き物は指差した先に体全体があるから、
わんこもにゃんこも虫も爬虫類だって「匹」って数えちゃう。

うさも今は「匹」だなぁ。

その昔仏教では哺乳類のような動物の殺生が出来ず、
食べることが許されていなくて、でも、鳥だけは採ることを許されていて、
でも、動物の肉が食べたかったので、
うさぎの耳を羽に見立てて無理やり「1羽2羽」と数えて食べていたんだとか
(というのがどこぞのうさぎの飼育書にかかれてありました)。

だから我が家ではうさぎは「匹」になっています。

ということで・・・

このブログではヤドは「頭」ではなくて「匹」で数えますねv

あ、指摘をしようとしているそこのあなた。

いろいろ諸説あると思いますが、
私は学説よりも愛情をこめてそう数えようと思っています。
そこんとこよろしく゚+.(´▽`)。+.゚+・゜
スポンサーサイト
[2007/09/29 20:33 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(6) | page top
目撃
シェリーとサンマ

昨日の晩にあげたサンマの頭とシェリー。

この写真を撮るまでの間、
シェリーはいつも通りサンマを抱えて一生懸命食べていました。

ええ、私は目撃しました。

はさみだけでなく、全部の足をサンマの頭に突っ込んで
必死に食べているシェリーの姿を・・・

その写真を撮ろうと思ったら、
すぐに貝殻へ・・・

暫くそっとしておいてみたんですが
(朝ごはんを作ったり食べたり・・・)
でも、その続きは食べてくれませんでした・・・

あぁ~・・・ww

ということで、2日続けて魚の頭があるわけではなく・・・

今日はキャベツ・かぼちゃを投入していますm(._.)m

こばぴょん日記バナー


昨日はゴスペル奉仕に出かけて、
すっかりエネルギーを使い果たしてしまい、
思いっきり2度寝をさせていただきました。
お陰ですっきりさわやか゚+.(´▽`)。+.゚+・゜

あ゛・・・砂洗い、海水浴、忘れてたぁ~(T▽T)
[2007/09/23 21:21 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(6) | page top
お弁当つけて・・・
お弁当つけて・・・

今朝のウォーリー。

貝殻に付着しているのは・・・

ご飯粒・・・

昨日のご飯もうまうまに食べたのねv
しかも貝殻で・・・(;´▽`A``

昨日の晩御飯は
キャベツ・にんじん・エビ・ご飯でした。

うん、どれもそこそこ食べていたみたいv

毎日元気でおかあちゃんはうれしいよぉ~+。:.゚ヽ(≧▽≦)ノ゚.:。+


あわわ、落ちちゃった・・・


写真をぱちぱち撮っていると・・・

ぽとん、と枝から落ちてしまいました。

あわわ・・・wwと言いたげなウォーリー。

近頃ホントによく動いてくれるウォーリー。
方やあまり動かなくなったシェリー。

・・・この3連休で海水浴させようかな゚+.(´▽`)。+.゚+・゜
(もちろん人口海水ですが)



ということで・・・

明日は朝早いので、これにて。

明日は久し振りにゴスペルの外部コンサートに出かけてきますv
[2007/09/21 23:16 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(6) | page top
水槽内のレイアウト変更
シェリーですぅ~


ということで、先日捕獲したシェリー。
捕獲した日はとにかく頑張って頑張ってそれでも頑張って
再脱走を試みられていましたが、
ことごとく失敗に終わり、
今日はハムスターハウスの中に隠れておりました。


でも、夕方はこうして出てきてくれて一安心。

ほんとにもぅ~、これ以上心配かけないでよぉ~(Pд`q)゚。


ということで・・・


慌てて流木の灰汁抜きをしてみましたが、
どうやらホントに流木だったのか、
流木を漬けていた水が全然にごらず、
水を触った感じも水道水のように普通に水。
指先がごりごり、きゅっきゅ言わなければ、
灰汁は出なかったんだろうなぁ・・・と
今朝で水に漬けて2日になりましたので、
朝からベランダで乾燥させて、
夕方には、水槽に入れていたジャングルジムと交換することに。


レイアウト変更をしました


ジャングルジムのあった場所に流木を置いて、
流木の枝が脱皮床に伸びるように、と配置させてみました。

早速脱皮床でまったりくつろいでいたウォーリーが流木に登ってくれて
一安心。

この後、シェリーも昇ってくれて、
おかげさまで購入した甲斐が十分にありましたv

日がな一日金魚を眺めるウォーリー


近頃のウォーリーの日課(日課なのかどうかは
ウォーリー本人に聞かないと分からないところですがww)

視線は明らかに隣の水槽の「金魚」さんたちです。

うまうま・・・と思ってみているのか、
きれいやなぁ・・・と思ってみているのか。

こばりんが近づくとすぐに隠れるのに、
金魚が迫ってきてもずっと見ています。

・・・やっぱりうまうまなのかしら(;´▽`A``


そうそう、市販のポップコーンの塩味が見当たらなくなり、
現在市販のものは「バターしょうゆ」オンリーになってきました。

・・・秋は塩より濃厚バターしょうゆ?!

ということで、近頃のヤドたちのご飯はご飯粒。

ポップコーン同様、なかなかいいくいっぷりしてくださいますv


こばぴょん日記バナー


落し物を拾ったり、戴き物をもらったり。
仕事もそろそろ「え?やばくない?」と思うほどの繁忙期に突入。

睡魔(アレルギー内服薬のせい?)と
食欲に襲われてしまっている(絶対仕事のストレス(T▽T))、でも、
医者から「とりあえず目指せ-3kgねぇ~」と
駄目だしされたばかりのこばりんですm(._.)m
[2007/09/19 19:09 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(8) | page top
シェリー無事生還
シェリー(T▽T)


どこいってたのさぁ~(T▽T)

ということで・・・

みなさま、お騒がせしました。

無事シェリー捕獲ですm(._.)m

蓋をした水槽から逃げるはずがない。
しかも蓋は重いガラスの蓋が2重になっている。
だから逃げられないはず。

そう思い込んでいたのがあだになりました(;´д`)トホホ



こばりん、風呂から上がると、
こばぱぱのげらげらと笑う声・・・

何事?と思うと、

「シェリー、見つかったでぇ~+。:.゚ヽ(≧▽≦)ノ゚.:。+ 」


・・・え?見つかった???


こばぱぱによると、部屋の片隅で
うちのシーズーわんこのラクスがじーっと一点を見つめていたそうです。

で、「なあ、これなんやとおもう?これどうしたらええ?」と
ラクスがこばぱぱに目で訴えていたそうです。

何事?と思ってその視線の先にあるものを見ると・・・

・・・シェリーが歩いていたそうです(;´▽`A``


考えるに・・・

シェリーはジャングルジムに登り、そこから頑張って足を広げて
隣の温室時計になんとかつかまり、
そこを移動して蓋の隙間から脱出した模様・・・


(T▽T)


よかったよぉ~(Pд`q)゚。


早速人口海水のプールに漬けてこばりんもほっと一安心。

おかげさまで、写真の通り、とても元気なシェリーでございました。

はぁ・・よかったよぉ~(Pд`q)゚。
干からびてミイラになってから発見なんてことだって
ありえたわけでございます。

ということで、温室時計の位置を変えて、
水槽の中には現在ウォーリーとシェリーが仲良く過ごしております。


で・・・

現在ラクスはあまりの出来事に目をうるうる・・・と
涙を溜めてこばりんに甘えモード・・・



ラクス、見つけてくれてありがとう(Pд`q)゚。


で・・・


こばぱぱが一言。

「脱皮じゃなかったなぁ。
脱皮床いるんか?ジャングルジムいるんか?
なんか水槽ごちゃごちゃしてきたなぁ・・・」

・・・必要なものを入れてるつもりなんですがぁ~(T▽T)

・・・

もう一回り大きな水槽が欲しいなぁ・・・( ´ー`)フゥ...
[2007/09/18 00:17 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(6) | page top
ウォーリーが住み替えましたv
アップ


念願のウォーリーの住み替え。

ネットで調べてみると、
買ってきた貝殻を少し人口海水に浸すと
やど替えしやすくなるとのこと。

早速手持ちの貝殻全部海水に3時間ほど浸してみました。

で、昨日の晩に投入。

すると、朝、住み替え完了になっていました゚+.(´▽`)。+.゚+・゜

入れた貝殻殆どを触って確かめたのか、
全部の貝殻が少しずつ移動していました。

ウォーリーやど替え

ちょっとストレスかな?と思いながら、
こばぱぱの手のひらに乗ってもらって写真撮影。
うんうん、母はうれしいよぉ~(T▽T)

さらにリニューアル

今日もペットショップに行きました。
あと100均も。

100均でのお目当てはガジュマルの木やアダンなどの
水槽に入れても大丈夫そうな観葉植物。

あと、脱皮床を作りたくて、透明のプラスチックケースを物色。

結局こばりんが行った100均には観葉植物の種類が少なくて
思うようなものがありませんでした。

プラスチックケースは8cmX8cmの少しこぶりのものをゲット。

ペットショップでは今よりも少し大きめの水槽を・・・と
いろいろと探してみましたが、
ガラスケースの水槽はやっぱり高いなぁ・・・

プラスチックもいいなぁと思ったけど、
これから冬になるのに、パネルヒーターをつけて、
ホントにガラスじゃなくてもいいの?プラスチックってやばくない?と
いろいろと考えてしまい、
とりあえず、今月はこのまま今ある水槽にプラスチックケースの
脱皮床を設置して応急処置をすることに決めましたm(._.)m


家に帰って早速設置準備。
透明プラスチックケースに
以前購入して砂洗いしてお蔵入りになっていた
珊瑚砂(パウダー状)のものを投入して、少し霧吹きでしゅっしゅして
水槽の中へ投入してみました。

ちなみに現在水槽の底は5cmの珊瑚砂を敷いてあるので
この上におくと、ウォーリーの脱走の格好の穴場となってしまいます。
なので、シェリーがいないことを願いながら、
置こうと思う場所をこばりんがほりほり。

シェリーは確認できず(ほっ)ここへ脱皮床を設置してみました。

脱皮床の隣に(水槽が狭いのでもう何も置くことが出来ません(T▽T))
苦肉の策、塩土を置いて、これをよじり昇れば
下からいつでも脱皮床へいけるようにしてみました
(暫くしたら流木投入予定なので、流木投入後は
流木からの移動が出来る・・・はずです(;´▽`A`` )

しかし・・・シェリーはどこへ行ったのでしょう・・・

実はジャングルジムの下にいくつか砂を掘った跡があったので、
このあたりじゃないかなぁ・・・とあたりをつけていますが、
さてはて、ほんとのところはいかに?!
シェリーのみぞ知る・・・ww


シェリーが砂にもぐって2日。

本格的にもぐるつもりなのかなぁ・・・どきどきです。

ウォーリーは脱皮床にいますが、
とりあえずここでまったりくつろいでいるだけ・・・

今晩あたり、もぐってしまうのかなぁ・・・

どうなるかしら・・・こっちもどきどきです・・・

こばぴょん日記バナー

今日はわんこと一緒にドッグランへ行って来ました。
[2007/09/17 23:05 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(0) | page top
やっぱりシェリーは出てこない
朝から見当たらないシェリーですが、
やはり晩になってもその姿はなく、
どうやら本格的に脱皮モード突入かもしれません。

我が家に来てから、キャベツ・にんじん・サンマの頭・エビ・するめ・イカゲソと、
結構いろんなものを投入してきましたが、
脱皮に必要な栄養とかちゃんと取れた状態で脱皮モードに入ったかどうか
とても不安です。

不安だけど、始まってしまったものはどうしようもないので、
シェリーが出てくるのを首を長くして待つことにしようと思います。

ウォーリーも実は相変わらず砂に潜りたい感じを出していますが、
でも、いつも深くは潜らず、体を半分砂の中に隠して、
また暫くしたら出てきて、を、繰り返しています。

ホントはウォーリーも脱皮してみたい?

うーん・・・直接話が出来たらどんなにいいだろう・・・(T▽T)


さて。

今日はペットショップあみーごに行ってきました。

ここのヤドカリさんたちはホントにいつも元気そう+。:.゚ヽ(≧▽≦)ノ゚.:。+

餌もカメの餌と野菜を細かくしたものを貰っているし、
流木入れてもらったり、ジャングルジム入れてもらったり、
どの子もすごく楽しそうに暮らしていました。

こばぱぱが「シェリーが砂に潜ったから3匹目いっとく?」と。

いえいえ。とりあえず今は2匹が私には十分。
3匹目が入ると、きっと手に負えなくなっちゃう・・・と
丁重にお断り。

で、よく見ると・・・

やっぱりジャングルジムの周りのビニールがちょっぴりはげていました・・・

ありゃ、やっぱり食べちゃっている子がいるのねぇww
ジャングルジム投入したけど、やっぱり心配・・・ww

ということで、早速あみーごさんで流木探し。

しかも、水槽が小さいので、すごく小さいタイプの流木を探しました。

ありました!!枝ぶりのすごくいい、いい感じの流木!!!
ちっちゃくて、ひとつ498円。
うん。でも、これがいい+。:.゚ヽ(≧▽≦)ノ゚.:。+

ちなみに流木って灰汁抜きがいるってネットでいろいろと見ましたが、
何日くらい水につけてたらいいの???

店員さん捕まえて
「ヤドカリの水槽にこれ入れたいんですけど」というと、

「は???」といわれてしまいました(;´▽`A``

そんなに「は???」って言わなくってもいいじゃん・・・
はずかしい(;´▽`A``

「灰汁抜きって何日くらい水に浸してたらいいんでしょうか」
と聞くと、
「あ、それなら2日くらい水につけてたらいいですよ」とのこと。
真水でも、水道水でもどっちでもいいよ、とのことでした。

「2日も水につけているのが手間なら、
歯ブラシでごしごししたらすぐに使えますよ」と・・・

・・・???歯ブラシでごしごし??

・・・灰汁抜きにならないじゃん(;´▽`A``

2日水につけてほったらかしなら、全然手間でもないので、
(逆にブラシでごしごしの方が手間だと思うのは私だけ??)
今日から2日間流木を水に浸して灰汁抜き開始です。




ウォーリーも砂堀開始?!

ちなみに・・・
こうしてブログを書いている間に
ウォーリーの砂堀が再開されました。
本格的に深く深く掘る勢いです。
(今回は写真を大きくアップロードしていますので
写真をクリックすると、ウォーリーの姿がもっと鮮明にわかるかも)

このままもしかしてウォーリーも脱皮に突入するのかしら(T▽T)

不安でいっぱいなこばりんです。

でも、もし、脱皮しようとしているなら・・・

ウォーリーも頑張れ!!!


追記:

ブログ更新してから3時間半。
ウォーリーは砂堀を諦めました。

掘ったのはよかったのですが、途中で水飲み場と砂との間に
自分の貝殻を挟んでしまい、身動きが取れなくなり、
背負っている貝殻から自分の体が出かけてしまう・・・という
彼にとっては非常事態を迎えたようで、
やっとの想いで自力で脱出してから以降、砂堀を辞めてしまいました。

うーん・・・

安心して砂堀できる環境が彼には必要なのかもしれません(;´▽`A``


こばぴょん日記バナー

ついでにわんこにもあみーごでおやつを購入してやりました。
我が家には「おやつ」を買わなきゃならない動物(人間も含めて)
でいっぱいです(;´▽`A``
[2007/09/16 21:50 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(6) | page top
シェリーをさがせ!
今日の温湿度

おはようございます。
こっちのブログをするようになって、
初めて朝からの更新ですv

今朝の温湿度
室温:27℃、湿度73%。

ふむ。80%切って少しずつ改善されてきたv

ちなみにこの写真はエアコンをいれる前のもので、
現在はエアコンを入れているので湿度は70%。
(28℃設定にしてるので、室温は変わらずです)
うん、いい感じ、いい感じ。

蓋は半分


昨日の晩のコメでこーじさんからいろいろとアイディアを戴き、
とりあえず今こばりんが出来ること・・・と考えて、
ガラスの蓋を横向きではなく縦にして設置したらどう?と
こんなふうに設置してみました。

こうすれば蓋が20%しか開かなかったものが
半分は開けられることが出来ます(*^.^*)

うむ。
暫くはこれでいってもいいかもねv

今日のウォーリーはここ


今日のウォーリーはここ。

こばぱぱの話によると、朝から貝殻探索をして、餌場に移動して、
そのあと、気がついたらひっくりかえっていて、
ごそごそごそ・・・・を繰り返していたそうです。

気がつけばここで砂にちょっとだけもぐって休憩中。

ところで・・・

朝っぱらから更新したのには事情がありまして・・・



シェリーの姿がありません(T▽T)

ハムスターハウスの中も探しましたが、ここも見当たらず・・・


いたるところに穴掘った跡がありますが、
広い(いえ、ホントは狭い)水槽、
どこにもぐったのか全く分からない状態です(T▽T)

ついに脱皮が始まるのか?!

このまま水槽を動かさず、
じっとシェリーがまた出てくるのを待たなきゃなりません・・・

うまくいくの?失敗するの?

どきどきな毎日が続くのかしら・・・

・・・案外晩にはひょっこりシェリーの姿を見たりして(;´▽`A``

こばぴょん日記バナー


こっちは晩に更新かな(;´▽`A``
[2007/09/16 10:19 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(6) | page top
さらに新しいアイテム購入
昨日ネットでいろいろと調べ物をしていました。

ウォーリーが来た頃、念のため・・とネットで
「オカヤドカリ専門店」の検索をかけてみましたが、
在住している大阪では検索がヒットせず、
うーむ・・どうするぅ~(T▽T)と思っていましたが
昨日「大阪 ヤドカリ」で検索をかけてみると、
いいところがヒットしました゚+.(´▽`)。+.゚+・゜

ヤドカリ屋さん

よし!この店へ行こう!
シェルもセットじゃなくて1個ずつで購入出来そうだよぉ~v

ということで、早速行って、今日は貝殻4つと
ジャングルジムと、水浴びできるようにと水入れと
ジャングルジムを入れようと思ったら今あるシェルターが大きいので
ちっちゃなシェルターを購入しました。

一旦家に帰って、買ったものをセッティングして、
そのあと、わんこと一緒にドライブに出かけました。

夕方暫くしてから家に帰ってみると・・・

ジャングルジム


ジャングルジムに登ってくれていました゚+.(´▽`)。+.゚+・゜

それも仲良く2匹して゚+.(´▽`)。+.゚+・゜

んもう、ウォーリーもシェリーもホントに仲良しさんになったのねv

模様替え


ちなみに、今回のリニューアルはこんな感じ。

シェルターを小さく


シェルターはハムスターハウス。
なかなかこれもいい感じですv

水飲み&水浴び場所設置


水飲み場をこれに変更しました。

設置してどちらかが入ったんでしょうね。
早速うんPがころんと沈んでいました。

お店の方とも少しお話させていただいたのですが、
お店の方が言うには、
水は置き水でもいいけど、やっぱり長生きさせようと思ったら
海水がいいんだそうです。

この大きさなら、人口海水の元を小さじに1杯、
あとはこの水入れに水をいっぱい。

よく塩を溶かせばできあがりだそうで、
これを1日おきに置き水と交互に交換したり、
週に1度は海水浴をさせるといいとか。

なるほど・・・奥が深い・・・


ということで、人口海水を作る用の素も購入。
この中にカルキ中和剤も入っているとのことでした。

いいものがあるんですね゚+.(´▽`)。+.゚+・゜

1袋500円。

この1袋で10L作ることが出来るそうです。

ということで、さらにウォーリーとシェリーを育てる戦いが
またさらに白熱するわけでございます゚+.(´▽`)。+.゚+・゜

こばぴょん日記バナー


今日も本家ブログの更新しましたv
こちらもどうぞよろしくv
[2007/09/15 22:42 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(2) | page top
すっかり仲良し
今日の温湿度


今朝の温湿度。
気温27℃。湿度86%。

ウォーリーとシェリーが外に逃げないように・・・と
夜こばりんたちが寝るときは水槽の蓋を閉めていますが、
閉めるとすぐに湿度が上がってきます。

うーん・・・もうちょっと蓋を考えなきゃならないかもですね・・・

プラスチック板でなんとか対応できないものかしら・・・
(プラスチックなら切れると思うので・・・)

ちょっとゆっくり考えよう゚+.(´▽`)。+.゚+・゜

さて。
今日のウォーリー。


陰からこっそり・・・


シェルターの下の砂を掘って、掘った穴から外を眺めていました。


で、そこには何があるかというと・・・


「お魚みてるのぉ~」


去年、息子と娘が夏祭りの金魚すくいでとってきた
金魚が泳いでいます。

それをジーっと眺めている(ように見える)ウォーリー。

・・・おいしそうにみえるのかしら(;´▽`A``

仲良しさん


ところで。
ウォーリーとシェリーはやっと仲良しさんになったようで、
よくこうしてシェルターの中で寄り添っています。

ホントに仲良しさん


初日はシェリーがすぐにウォーリーを追い出していたのに・・・

オカヤドカリさんは集団生活ではなく、
単独生活する生き物と聞きましたが、
でも、こうして寄り添っている姿を見ると、
ウォーリー単体で水槽に入れているよりも、
シェリーを迎えてみてよかったのかも、と思えてしまいます
(そこが人間の考えそうなことなのでしょうが・・・
ホントのことはウォーリーとシェリーに聞いてみないと
分からないことなんですがね(;´▽`A`` )


ところで。

ネットで「大阪 ヤドカリ」で検索かけてみたところ、
1軒だけヤドカリ専門店がひっかかりました。

明日はこのヤドカリ専門店なるところに行ってみようと思います。

こばぴょん日記バナー


こばりんの日常と同居人のわんこやうさたちのことを
アップしています。
こちらもどうぞごひいきにv
[2007/09/14 22:20 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(2) | page top
ちょっとショック・・・
今日の湿度

今朝の温度27℃。湿度85%。

この後misakiさんのコメントを見て、慌てて水槽の天井を全開にして
水槽の中の湿度を下げてみましたが、
なかなか下がるものではありませんね。

ちなみに、砂のうち1/4がウエット。
これが原因?
うーん・・・湿度管理、なかなか大変そう・・・

ちなみに大阪はまだまだ暑い夜が続いています。
お陰で朝ちょっぴり冷え込んでも
水槽の中は朝は25℃超。

でも、お彼岸過ぎたら、
もしかしてヒーターがいるようになるのかなぁ・・・

うーん・・・日中は10月まで暑いんだけど、
朝の冷え込みが心配だなぁ・・・

そろそろヒーターの購入検討しておこうかしら・・・

久し振りに登場のウォーリー

久し振りにウォーリーがシェルターから出てきている姿を見ました。
つぶらな黒い瞳がやっぱり好きv

そうそう、昨日の晩御飯にサンマの頭を入れました。

今朝見ると、シェリーがサンマのえらの部分をがっつり掴んで
なにやらもそもそ・・・

でも、こばりんを見ると、すぐにサンマを放してシェルターに
引きこもってしまいました。

虫がわくといやなので、
晩に投入したサンマを朝には撤収・・・

シェリーの貝がらはちょっぴりサンマの血がついていました。

結構お気に入りだった様子。
でも、頻繁には購入してやれないし、
丸1日投入していると絶対虫がやってくる・・・

うーむ・・・オカヤドカリ飼育、奥が深いぞ・・・


今日の晩御飯は
キャベツ・にんじん・りんご・エビ・スルメイカ。

今日はいつも通りのメニューですv

そして現在の水槽内温度26℃、湿度80%。
うーん・・・湿度、もうちょいさげようかな(*^.^*)

ところで、今日はちょっとショックな出来事がありました。

こばぱぱ(旦那)と2人で、
オカヤドカリの住み替え用の貝殻を探しにとあるペットショップに
行きました。

ここ、淡水魚・海水魚とも結構充実したショップなので、
もしかしたらここにオカヤドカリの飼育書なんかも
置いてないかしら・・・とちょっぴり期待を寄せながら出かけました。

いろいろと見る中。

いました。Sサイズのオカヤドカリちゃんたち。

でも、ほかのショップと違ってどの子も動いていません。

みんな片隅に固まって、貝殻の中に引きこもっています。

半分の子はそうでしたが、
残り半分の子は貝殻の中に引きこもったまま、
貝殻の入口を上に向けてじっとしています。

???なんでみんな上向いているの???


と見ると、貝殻から出て干からびて天国へと旅立った子が2匹・・・

うそ・・・うそぉ~(T▽T)

なんで?なんで2匹も死んでるの?どうして???

水槽の中を観察しました。

何が原因なのか、観察しました。


水いれはありますが、水がありませんでした。

餌いれもありましたが、餌を貰っている感じは一切ありませんでした。

こばぱぱと2人で、どうしてこんなことになっているの?と話をしました。

思えるのは・・・

そろそろ夏も終わり。

シーズンオフ。

冬には売れない子は処分したい?

そうとしか思えない販売でした・・・(T▽T)

こばぱぱに

「1匹100円だから、せめて10匹持って帰りたい、
買って帰ってうちで育てたい」と話をしましたが、
こばぱぱは「NO」でした。

この子たちは多分弱っているはず。
この子たちを連れて帰っても、環境の変化に耐えられずに
そのまま息絶えてしまうはず。

かわいそうだけど、このままにしておくしかないよ。

この様子を見た購入者はこの業者がどんなに残酷な命の販売をしているかを
必ず感じてくれるはず。
この子たちには申し訳ないけど、
この子たちを購入することは、この業者を喜ばせることにしかならない。
だからこの業者から買っちゃ駄目だ、と。




・・・


半べそかきながら帰ってきました(T▽T)

今まで、わんこやうさぎ等、いろんな命と向き合ってきました。

でも、こんな姿をショップで見ることは今までなかっただけに、
なんともいえず、同じ人間として情けないやら腹立たしいやら・・・


ブログをご覧くださったみなさま、
こんな私ですみません。

こんな役立たずですみません。

店員さん捕まえて話が出来ず、
でも、自分が出来るのは店の中で
「この子ら死んでる・・・
水が入ってないやん、ご飯が入ってないやん」と
叫ぶだけ(T▽T)
それが私には精一杯でした(T▽T)


こんな子たちの命を助けてあげたい、
だからヤドカリの命を救う手段を、飼育方法を早く学び取って行きたいと思います。

業者に「ヤドカリに水をあげてください」と胸を張ってきちんと言える
そんな飼主に早くなりたいです(T▽T)


こばぴょん日記バナー


こばりんの日常と同居人のわんこやうさたちのことを
アップしています。
こちらもどうぞごひいきにv
[2007/09/13 21:54 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(5) | page top
あれ?仲良しさんになったね
温室時計チェック

今朝の状態
・温度25℃、湿度98%

そしてウォーリーはというと・・・

あえ?仲良し


シェリーと一緒にかまくらドームの中に。

あれ?いつのまに仲良しさんになったの?


うんP


これは乾燥したうんP。

水に入っていると金魚のうんPみたいでしたが、
砂の上だと乾燥してからっからなのねv

やっぱり仲良し


夕方も温湿度確認しました。

気温26℃・湿度90%。

夕方もシェリーに掘り出されることなく、
2匹一緒にかまくらドームで過ごしていました。

よかった、よかった゚+.(´▽`)。+.゚+・゜

昨日はにんじんがお気に入りだったようです。

今日はにんじん・きゃべつ・さんまの頭を投入。

食べるかな?食べたらいいな゚+.(´▽`)。+.゚+・゜
[2007/09/12 22:32 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(2) | page top
早速購入
今の湿度は・・・

昨日コメントで教えていただいた温室時計と塩土を早速購入しました。

現在の気温と湿度はこんな感じ。
砂は1/4だけウエットになっていていて、
残りはドライになっているのにこの湿度・・・
(結構高いものですね・・・)

というのも現在大阪は雨。部屋の湿度も50%。
ならこんなものなのかしら・・・(*^.^*)

ところで、湿度って高すぎてもいけないのかしら・・・

うーむ・・・


今日のウォーリーはここ

今日のウォーリーはここ。
貝殻に混ざって眠っています。


ところで、今日はペットショップあみーごに行ってきました。
前回行ったのは大型量販手の中に入っている小動物販売のJURA。
ここのおにいちゃんサイコーでした。
今回はたまたまわんこぐっずで欲しいものがあみーごにあるので
ここに買い物に行くことになったのですが、
小学生の女の子が親御さんに
「ヤドカリ飼いたい」とおねだりして
「いいよ、どれがいいの?何匹いるの?」と聞くと、
「これとこれ」と指差したのが
一番大きなムラサキオカヤドカリ(Lサイズで1匹700円弱)と
一番小さなムラサキオカヤドカリ(Sサイズで1匹298円)

その大きな子、むっちゃかわいいぃ~+。:.゚ヽ(≧▽≦)ノ゚.:。+
と、その女の子の隣で一緒になって叫んでしまったこばりん・・・

しっかりオカヤドカリに魅入られておりますm(._.)m

で、水槽は・・・

こばりんが購入した小さいサイズのオカヤドカリセット。

えぇ~!!そ、それはぁ~!!
うちの飼育ケースでもちっちゃな子2匹できっと限界だよぉ~(T▽T)
と思っているのに、その大きな子とちっちゃな子と
ついでに「流木も買う+。:.゚ヽ(≧▽≦)ノ゚.:。+ 」と流木も買って、
ちょっとそれじゃあ狭くない?大丈夫?と私の方がはらはら。

でも店舗の販売スタッフのおねえさんも
「水槽ちょっと小さいかもですよ」という話も何もなく、
普通に「これでよろしいですね」とお買い上げの段取り。

・・・

ホンマにそれでいいのん?と、オカヤドカリ初心者のこばりん・・・

うーむ・・・なんか不安だなぁ・・・


ということで。

昨日の晩のご飯で食べたものは・・・

えびだったようです(8匹入れていた小エビが4匹に減っていました)

今日の晩御飯はヘルシーに野菜。

キャベツ・にんじん・かぼちゃ・梨を入れてみました。
[2007/09/11 22:20 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(4) | page top
やっぱりシェリーは強いかも
我が家の飼育環境

現在の我が家のオカヤドカリさんたちの飼育環境です。

水槽は18X23X23cmくらい。
ここにサンゴ砂を5cm(2kg一袋)を入れています。
浅瀬のプラスチックの容器が出てきたので、
この中にご飯を入れるようにしてみました。
ちなみに本日のメニュー

・にんじん
・きゃべつ
・ピーマン
・小松菜
・かぼちゃ
・小エビ
・切りいか

昨日は同じようなメニューで切りいかがちょっと気に入ったのか
少し減っていました。

朝晩1回ずつ水入れの近くを霧吹きでかなりの量しゅっしゅして
そこだけ砂をウエットにしてみることにしました。
あとはさらさらなドライです。

少しずつ、少しずつ、住みよい環境になってくれたらいいなぁ・・・


さて。

ミネラルゼリーを食べるシェリー


ミネラルゼリーをせっせと食べるシェリーをこばぱぱが撮影してくれました。
オカヤドカリさんってホント器用ですね。
大きなはさみでゼリーを少しすくって口に運びます。
私ら人間が手酌しで水を飲むように、一口一口大事にすくって運びます。

なんて生き物なんでしょう゚+.(´▽`)。+.゚+・゜
癒されるし、かわいいぃ~+。:.゚ヽ(≧▽≦)ノ゚.:。+

朝のウォーリー


昨日のウォーリー。
購入したこの隠れ家が少し気に入ったのか、
昨日の晩はよく登ってくれていました。


そして今日・・・

ウォーリーはここに・・・


こんなところで寝ています(T▽T)

砂もあまり掘らず、丸くなって寝ています。

というのも・・・

シェリーはここ


どうやらシェリーに追い出されたみたい(T▽T)

やっぱりシェリーって強いんだわぁ・・・

はぁ・・・水槽、大きいのに変えようかなぁ・・・
ウォーリーの隠れ家もなんとかしてやりたいなぁ・・・
[2007/09/10 22:53 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(0) | page top
ペットショップに行って・・・
同じ市内に大型ペットショップが出来まして、
小動物コーナーではいろんな動物の販売がされています。
オカヤドカリもまだまだ販売されているし、
貝殻やフードなども結構充実しているっぽい。

うん、ここでお話することにするか゚+.(´▽`)。+.゚+・゜

ということで、店員さんを捕まえていくつかご相談することにしました。

Q1.
 小さい子は1ヶ月に1度の割合で脱皮をするらしいと
 ネットで見たんですが、
 砂堀をしたり、隠れたりする兆候もあったり、
 食欲があまりないので、もしかしたらそろそろかも・・と
 思い続けてはや2週間。
 まだ脱皮をしないんですが、飼育環境が悪いんじゃないかしら?

A1.
 脱皮もいろいろなタイプの子がいるので、1ヶ月くらいで脱皮する子もいるし、
 そうじゃない子ももちろんいますが、飼育環境はどうでしょうか
 砂は最低5センチはないともぐることが出来ませんから
 もう少し砂を入れてあげるといいですよ

Q2.住み替え用の貝殻をいくつか入れましたが、住み替える気配が全くありません。
 住み替えはしなくても生きていけるんでしょうか

A2.同じサイズのおうちがあっても、ホントに気に入らないと住み替えをしませんが、
 でも、住み替えをしないと死んでしまうってこともないと思います。
 脱皮をして大きくなればもう少し大きめのサイズの貝殻を探して
 そのときに気に入ったサイズの貝殻に住み替えするはずですから、
 心配はいりませんよ

Q3.ご飯はホントに食べてるのか食べてないのか分からない感じ。
 毎日うんPのチェックをしますが、3日に1度確認出来ればいい方。
 市販のヤドカリフードを一切食べてくれないので、
 キャベツ・にんじん・かぼちゃをあげていますが、
 小魚に一切興味がないみたい。
 これでホントに栄養が足りているのか、足りなかったら脱皮に失敗しそうで・・・

A3.ホントになんでもよく食べますよ。
 野菜は灰汁の少ないものを選んであげてください。
 小松菜とかチンゲンサイとか好きですよ
 (ちなみにウォーリーはどちらも食べてくれませんでした(T▽T))
 あと、飲み水ですが、塩水を必要としますが、作るの結構めんどくさいんですよね
 (つか塩分濃度とか気にしなきゃならないと思うから
 こばりんにはちょっと無理かも・・・(T▽T))
 飲み水はなくてもヤドカリのミネラルゼリーを置いておけば
 これが飲み水代わりになりますからいいですよ

Q4.住まいが狭いかなぁ・・・と思うんですが・・・

A4.1匹で飼育するならその大きさで十分ですよ。
 あと、砂はウエットな部分とドライな部分を分けたほうがいいですね
 (え?砂、全部ウエットなんですが・・・と説明すると、
 あ、それは湿気が高くなりすぎていると思いますよ、
 脱皮にはある程度砂が濡れている方が脱皮しやすいんですが、
 必要以上に濡れていると蒸れてしまいますから、
 水のみ場のした辺りが濡れている程度がいいと思いますよ

Q5.水遊び場は2枚貝の貝殻なんですが、それじゃあ小さすぎませんか?

A5.大丈夫。その大きさがあれば十分ですよ

Q6.ヤドカリは複数飼育じゃないと駄目ですか?
 大概のところは3匹以上飼育されているようなんですが・・・

A7.ヤドカリは集団生活をする生き物ではないので単独飼育で大丈夫ですよ

Q8.オカヤドカリに霧吹きで水をかけてやるといいって飼育書を見て読みましたが、ホント?

A8.いえいえ、霧吹きで水はかけないでいいですよ

とまあ、こんな感じの質問&回答のやり取りをさせていただきましたが・・・

ホント?ホントにそれでいいのぉ~???

でも、これを信じて頑張るのみ!!!


ということで、単独飼育が出来ると聞いたのに、何故かもう1匹だけ欲しくなりまして
(ビギナーズラックって怖い・・・)
ちょっぴり色の違う子を1匹追加で購入することになりました。

シェリー

ウォーリーは体全体が紫色。
ムラサキオカヤドカリという種類だそうです。

ということで、見分けが付くようにと、白っぽい子を購入することに。

名前は・・・

シェリー。

貝殻の【シェル】から取ってシェリーにしました。

どっちが男の子か女の子か、両方とも男の子なのかもしれないし
女の子なのかもしれないのに、ウォーリーは男の子の名前で
シェリーは女の子の名前・・・


あ、気にしない気にしない゚+.(´▽`)。+.゚+・゜

シェリー

なかなか活発に動く子で、カメラにも動じることがなく、
目線を合わせても貝殻に引きこもることがない、なかなかないい子です。

シェリーの方が強気

但しシャイなウォーリーには迷惑な存在かも???
早速シェリーがウォーリーのいじめにかかっていました(T▽T)

ありゃりゃ☆ウォーリー、がんばってぇ~(T▽T)

ウォーリー退散

退散退散(T▽T)と逃げていくウォーリー。
平和に暮らしていたウォーリー、ごめんねぇ~(T▽T)

探索中のウォーリー

ちなみに、「砂はドライとウエットと分かれているほうがいいですよ」といわれて
早速新しい砂を購入し、今まで使っていた砂は砂洗いをしてみました。
ついでに飼育アイテムもちょっぴりリニューアル&レイアウト変更。
現在ウォーリー、水槽の中を探索していますv

さて。これからどうなるこの2匹?!

パネルヒーターの値段の確認も出来たし、冬支度もこのショップで出来そうだな゚+.(´▽`)。+.゚+・゜

ということで、オカヤドカリ初心者こばりんの勉強の日々はまだまだ始まったばかりですm(._.)m
[2007/09/09 21:03 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(4) | page top
9月8日のウォーリー
今日のウォーリー

今日も彼はやしの木もどきの上。
彼を探すときはまず砂の上を探し、その次は木の上を探し、
最後にシェルターを探しています。

こばりんが見るときは
寝ているか
砂を掘っているか
隠れているかのどれか。

シャイなので見つめすぎるとすぐに貝殻の中に非難してしまいます。

そうそう、水入れの中にうんPをしていました。
さすがにブログで写真を公開するには、やっぱりうんPなので
ちょっと気が引けてしまって・・・なので、遠慮することにしますが、
金魚のうんPにそっくりな細長いのをするようです。

うんPが出ているということは、ちゃんとご飯が食べれている証拠。

うん、ちゃんと生活できているんだよね?ウォーリー゚+.(´▽`)。+.゚+・゜
(つか、体調不良をどこで見分けるのかもよくわからない・・・)


今日のご飯

ということで、今晩のウォーリーのご飯。

キャベツ・にんじん・ドライフルーツ(キウイ)

キウイはうさぎのおやつのこぼれでございます。

何を食べたがっているのかが分からないので、
とりあえず、キャベツとにんじんとかぼちゃは毎日食べてくれているので、
この品は必ずどれか入れることにして、
あとは1品新しいものを入れて様子をみることにします。
[2007/09/08 21:30 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(2) | page top
動画を初めて撮りました


今日は初めてのウォーリー動画をアップ。
触角がかすかに動いているのが分かりますでしょうか。

さて。

昨日の晩御飯で「あ、これは食べてる!」と確認できたのは
かぼちゃとキャベツ。

ウォーリー、我が家に来てからかぼちゃとキャベツがお好みになったかな。

さて、そろそろカルシウムとかミネラルとかを摂取させてやらねば・・・

週末はまたペットショップめぐりだなぁ・・・
[2007/09/07 17:46 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(6) | page top
オカヤドカリ日記スタートです
本家ブログをlivedoorでやっていますが、
オカヤドカリのウォーリーのお話は別ブログで・・・と思い、
FC2を借りてウォーリーの日記をつづろうと思います。

まずはウォーリーの紹介を。

初めして。ウォーリーです

オカヤドカリのウォーリーです。

今年の地域の夏祭りでヤドカリすくいをしていたところ、
子供たちが「やりたい!」といいまして、
子供たちには「してもいいけどうちにはわんこもうさぎも金魚もいるから
これ以上の世話は無理だから貰って帰っちゃ駄目だよ」と
あれほど言っていたのに、
下の娘がるんるん♪で貰って帰ってきてしまい、
仕方がなく育てることになりました。

名前は昔流行った絵本「ウォーリーを探せ」のウォーリーから
いただきました。

はい。

彼はいつもどこにいるかわからない。
砂にもぐったり、砂を掘ったり、やしの木もどきの上に乗っていたり。

毎日毎日ウォーリーの水槽を見ては「どこ?どこ?」と
探してしまうので、
なので「ウォーリー」と名づけました。


我が家に来て2週間になるウォーリー。

オカヤドカリ初心者の私には
まだまだ飼育って???って感じですが、
毎日毎日の様子を書きとめながら、飼育していくコツを掴んで行こうと思います。

どうぞよろしくですm(._.)m

とりあえず、今日までのウォーリーとのお付き合いの内容は
本家ブログを参照くださいませv

手のひらに乗せているのはウォーリーとポップコーン。

オカヤドカリの育て方の本を買ってきてもらいましたが、
そこに書いてあったのは

「オカヤドカリはポップコーンが大好物」

うそ・・・まじで?

ポップコーンについた油のにおいととうもろこしの甘いにおいと
しょっぴりついた塩分がどんなに食欲の細くなってしまった子も
お気に入りなんだとか。

しかも、封を開けてすぐのポップコーン一粒を食べるそうで、
お残ししたポップコーンだと食いつきが悪いんだとか。

うーん・・・なかなか奥が深い・・・

しかも、なんてわがままな生き物なんだ・・・

あと、にんじんも好物なんだとか。

ということで、現在ご飯には必ずにんじんをあげることにしています。

ちなみに本日のご飯。

キャベツ・にんじん・かぼちゃ・ほんしめじ。

さて。どれを食べる?ウォーリー゚+.(´▽`)。+.゚+・゜
[2007/09/06 22:48 ] | オカヤドカリ日記 | コメント(6) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。